病気予報で、病気を予防しよう!具合が悪くなったらみんなで投稿、病気の予防に役立てよう!

Posts Tagged 病気

<鎌田實さんコラム> – 佐賀新聞

<鎌田實さんコラム> - 佐賀新聞

<鎌田實さんコラム>
佐賀新聞
慢性炎症は、動脈硬化や糖尿病、認知症、細胞のがん化など、老化に関わる多くの病気に関係しています。つまり、血圧や血糖、脂質の値が高くならないようにしたり、禁煙を勧めるのは、できるだけ慢性炎症を抑え、老化や病気予防するためなのです。 メタボ健診のもう一つの …

もっと見る >

世界的な豚の感染症 安定量産できるワクチン 琉球大学発ベンチャー、日米で特許 – 沖縄タイムス

世界的な豚の感染症 安定量産できるワクチン 琉球大学発ベンチャー、日米で特許 - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

世界的な豚の感染症 安定量産できるワクチン 琉球大学発ベンチャー、日米で特許
沖縄タイムス
数年前に欧州で実用化されたワクチンとは異なるタイプで、独自の技術で安定量産とコスト低減を実現。共同開発した製薬会社のKMバイオロジクス(熊本市)が、農林水産省に製造販売の承認を申請。技術はすでに日米で特許を取得し、十数カ国でも出願中。病気予防すること …

もっと見る >

世界的な豚の感染症 安定量産できるワクチン 琉球大学発ベンチャー、日米で特許 – 沖縄タイムス

世界的な豚の感染症 安定量産できるワクチン 琉球大学発ベンチャー、日米で特許 - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

世界的な豚の感染症 安定量産できるワクチン 琉球大学発ベンチャー、日米で特許
沖縄タイムス
数年前に欧州で実用化されたワクチンとは異なるタイプで、独自の技術で安定量産とコスト低減を実現。共同開発した製薬会社のKMバイオロジクス(熊本市)が、農林水産省に製造販売の承認を申請。技術はすでに日米で特許を取得し、十数カ国でも出願中。病気予防すること …

もっと見る >

家畜の抗菌薬、一部禁止 耐性菌が人に広がるリスク懸念 – 朝日新聞

家畜の抗菌薬、一部禁止 耐性菌が人に広がるリスク懸念 - 朝日新聞

朝日新聞

家畜の抗菌薬、一部禁止 耐性菌が人に広がるリスク懸念
朝日新聞
家畜に対し抗菌薬は、病気予防に加え、成長を促す添加物として多用されてきた。腸内環境を整えるとされ、狭い場所で効率よく飼育できるからだ。添加物として2016年は国内で228トンが使われた。 今回禁止された薬は、コリスチンとバージニアマイシン。コリスチンは国内に …

もっと見る >

11月はリンゴが旬!おいしいリンゴで生活習慣病予防 – tenki.jp

11月はリンゴが旬!おいしいリンゴで生活習慣病予防 - tenki.jp

tenki.jp

11月はリンゴが旬!おいしいリンゴで生活習慣病予防
tenki.jp
アメリカやイギリスには、「1日1個のリンゴは医者を遠ざける」ということわざがあります。「そんな大げさな…」なんて思うかもしれませんが、このことわざの通りリンゴには食物繊維やカリウムなど、生活習慣病の予防効果がある栄養が多く含まれているんです! そして、リンゴに …

もっと見る >

乳がんの予防切除受けるべき? 川崎医大病院、冷静にリスク考えて – Yahoo!ニュース 個人

乳がんの予防切除受けるべき? 川崎医大病院、冷静にリスク考えて - Yahoo!ニュース 個人

Yahoo!ニュース 個人

乳がんの予防切除受けるべき? 川崎医大病院、冷静にリスク考えて
Yahoo!ニュース 個人
川崎医科大学附属病院では、山内准教授を含む2人の認定遺伝カウンセラーが遺伝カウンセリングを担当する。1回1~2時間程度、じっくり時間をかけて疑問や相談者の気持ちを聴き、がんの遺伝学的検査や予防・治療法などについて説明する。「検査を受けるかどうかは、本人 …

もっと見る >

脳卒中予防、治療法 諏訪日赤市民公開講演会 – 長野日報


長野日報

脳卒中予防、治療法 諏訪日赤市民公開講演会
長野日報
諏訪市の諏訪赤十字病院は18日、市民公開講演会を同市の総合福祉センターで開いた。同院医師3人が脳卒中について講演し、約230人の市民らが聴講。病気予防法や治療法について理解を深めた。 脳卒中センターのセンター長兼第二脳神経外科部長の和田直道医師と …

もっと見る >

畜産用の抗菌薬2種類、国が使用禁止 耐性菌拡大を懸念 – 朝日新聞

畜産用の抗菌薬2種類、国が使用禁止 耐性菌拡大を懸念 - 朝日新聞

朝日新聞

畜産用の抗菌薬2種類、国が使用禁止 耐性菌拡大を懸念
朝日新聞
家畜に対し抗菌薬は、病気予防に加え、成長を促す添加物として多用されてきた。腸内環境を整えるとされ、狭い場所で効率よく飼育できるからだ。添加物として2016年は国内で228トンが使われた。 今回禁止された薬は、コリスチンとバージニアマイシン。コリスチンは国内に …

もっと見る >

腸内フローラ改善には米! 大腸疾患の予防や整腸作用にも期待 – アエラドット 朝日新聞出版


アエラドット 朝日新聞出版

腸内フローラ改善には米! 大腸疾患の予防や整腸作用にも期待
アエラドット 朝日新聞出版
腸内フローラ改善には米! 大腸疾患の予防や整腸作用にも期待 … 大腸のアデノーマ(良性腫瘍(しゅよう))や大腸憩室症という病気の患者と健康な人の便を調べると、健康な人の方がでんぷん、つまりレジスタントスターチが多かったという報告があります。また、レジスタント …

もっと見る >

「近所付き合い」に長寿の秘訣 介護や死亡のリスクが低下 – Yahoo!ニュース 個人

「近所付き合い」に長寿の秘訣 介護や死亡のリスクが低下 - Yahoo!ニュース 個人

Yahoo!ニュース 個人

「近所付き合い」に長寿の秘訣 介護や死亡のリスクが低下
Yahoo!ニュース 個人
会話をするだけでも脳の神経ネットワークが使われて脳が活性化し、血流も増えて認知症などさまざまな病気予防に効果があることも報告されています。また、他者と会話する機会が多ければ、健康への意識も高まります。高齢になると病気や薬などの話題が増えるので、どこ …

and more »

もっと見る >